ヒノキのオープンBOX 完成

2ヶ月振りの更新です。

寒かった冬から、すっかり暖かい春になりました。

ここ数日は標高500mのこの地でも、Tシャツで過ごせるほどの

陽気です。酷かった花粉症もやっと落ち着いてきました。

 

 

ヒノキのオープンBOX が出来ました。

最初に小さな模型を作っての製作でしたが、

完成して、ちゃんとした大きさで見てみると

思った以上に色々な使い方が出来そうです。

重ねて棚にしたり、横に並べてテレビやオーディオを置いたり

小さな机にもなったりするかもしれません。

自分でも使ってみて定番化したいと思いました。

 

 

木でものを作るということは、山で何十年も生きていた木を切り出し

製材したものを乾燥させて作ります。似たような木はあっても同じ木

木目、色というのはありません。

ちょっと話が重たくなってきました(笑)

縁があって出会えた1本の木なので、できるだけ長く使っていただけるように

正直に手をかけて作りたいと思います。

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL